ミニマムな生活を始めるキッカケとなった一言 | 16sys



なぜ、ミニマムな生活、タイニーハウスに興味が沸いたのか?最近流行してるみたいですが、自分の中にミニマムな生活について、考えが芽生え始めたのは、20年ほど前になります。当時はミニマリスト、ミニマムライフという様な言葉もありませんでしたが、そういう物を目指して行こうと思ったのは確かです。

 

当時から「物理社会に対する決別」を自分なりにに行っていたのだと思います。そして、近年、潜在的なあこがれの様なものだったミニマリストミニマムライフに対して、具体的な行動を起さざるを得ない出来事がありました。

 

東日本大震災です

 

厳密には東日本大震災の後に目にした「リオ会議のムヒカ大統領のスピーチ 」でした、これはミニマリスト、ミニマムライフに興味のある方は、絶対に見るべき内容です。

私は、ムヒカ大統領の言葉を聴いて、ずっとぼんやりしていたミニマリスト、ミニマムライフという事に対して、具体的に行動し始めました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

 

0824300_300

 

 

リオ会議でもっとも衝撃的なスピーチ:ムヒカ大統領のスピーチ – hanabi

参照元 Read the original here: http://hana.bi/2012/07/mujica-speech-nihongo/#ixzz4WSl7SIig
Under Creative Commons License: Attribution Non-Commercial
Follow us: @hanabiweb on Twitter | hanabiweb on Facebook

 

「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」 ホセ・ムヒカ

 

 

 

 

 

 

 

Related Articles:



Google+でシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>